秋葉原駅スグ! お酒のエンターテイメントショップ『KAYOIGURA』で楽しむ大人時間

2015.9.29 Sep   

big

「日本酒」がテーマのエンターテイメントショップ

今回ご紹介するのは、菊水酒造の直販店舗『KAYOIGURA』

CHABARA ちゃばら

お店があるのは、秋葉原駅徒歩3分のところにある、『CHABARA』の一角。

KAYOIGURA 通い蔵

「すべての人に、お気に入りの日本酒との出逢いを提供したい。お酒にまつわるコトやモノでワクワクしてほしい」という想いで、菊水製品の販売のほか、お酒の飲み比べ体験や、生原酒の詰め替え販売、オリジナルラベルの日本酒作成などを行う、「お酒のエンターテイメントショップ」です。

十数種類のお酒が飲み比べできる

店頭で販売されているお酒は試飲も可能。『無冠帝』のほか、定番の『ふなぐち菊水一番しぼり』から、酒粕を乳酸発酵させた「さかすけ」・野菜・果汁などをブレンドした新感覚のお酒『Bio菊水』まで、常時十数種類のお酒を準備しています。

KAYOIGURA 通い蔵

「自分の好みのお酒を見つけたい、少しだけ味わってみたいなどの気軽な気持ちで試してください!」(ショップ担当・市村さん談)とのこと。

KAYOIGURA 通い蔵

実際にたくさん飲んでいかれる方も多いそう。ぜひ気兼ねせず飲み比べに行ってみてくださいね。

お酒のマイボトル「通い徳利」で生原酒を何度でも!

KAYOIGURA 通い徳利

店頭に飾られているこちらの徳利は、江戸時代後期〜昭和初期に庶民の間で流通していた「通い徳利」を再現したもの。店名の『KAYOIGURA(通い蔵)』も、そんな昔からの風習が由来になっています。

「通い徳利」とは、酒屋さんが樽から小売するためにお客さんに貸した徳利のこと。現代にもありますよね、カフェにマイボトルを持っていくとコーヒーが割引で買えるシステム。あれのお酒バージョンが、かつての日本にはありました。

KAYOIGURA 通い徳利

お店ではKAYOIGURAオリジナルの通い徳利が販売されており、実際にその当時の文化を体験することができます。

中身のお酒は、本来であれば酒蔵を見学に来た人しか飲むことができないしぼりたて生原酒。酒本来の香りと味をそのまま味わえる特別なお酒です。

価格は徳利+お酒代で一本2,000円。二回目からはこの徳利を持って来れば1,000円/回でしぼりたて生原酒を詰めてもらえます。「まずは試しに飲んでみたい」という方には、一回きりの瓶での購入(1,200円)がオススメです。
※価格は税抜価格

オリジナルラベルが作成できる「日本酒カスタムメイド」

KAYOIGURA 日本酒カスタムメイド

店に一歩踏み込むと、目をひくのがこちらの機械。こちらは、オリジナルの日本酒ラベルをその場でささっと作成できちゃう「日本酒カスタムメイド」の機械なんです。

KAYOIGURA 日本酒カスタムメイド

手順は、スマホや携帯で撮った写真を指定のメールアドレスに送るだけ。著作権に問題ないものならば、基本的になんでもプリントできます。

予約が混んでいなければ1本2時間で受け渡し可能なので、ふらっと立ち寄って作成していく方も多いんだとか。

さっそくmukantei mediaも実際に作ってもらうことに!

1.印刷する日本酒を決める

KAYOIGURA 日本酒カスタムメイド

・本醸造 生原酒(アルミ缶:200ml) 667円
・本醸造 辛口(緑色のワイン瓶:720ml) 1,714円
・純米吟醸(青みのある透明な瓶:720ml) 3,000円
・純米大吟醸(黒瓶:720ml) 5,000円
※すべて税抜価格

この4種類のなかから好きなものを選びます。今回は、一番お手頃なアルミ缶の生原酒を選択。

2.印刷方法を決める

KAYOIGURA 日本酒カスタムメイド

瓶に直接印刷する方法と、紙のラベルに印刷する方法があります。
紙のラベルに印刷するほうが、直接印刷よりも綺麗に色が出るそう。好みの方法を選びましょう。

3.プリントする写真データを渡す

KAYOIGURA 日本酒カスタムメイド

プリントする写真が決まったら、指定のアドレス宛にメールで送るだけ!
(メモリカードでお持ちいただくこともできます)

今回は、スタッフの家の猫の写真を利用することに。

DSC00007

送信!

4.スタンプやフレーム、文字を加える

KAYOIGURA 日本酒カスタムメイド

送信した写真は、機械とつながったPCに転送されます。

KAYOIGURA 日本酒カスタムメイド

オリジナルのフレームやスタンプ、フォントが準備されているので、写真をその場でデコレーションすることができます。

KAYOIGURA 日本酒カスタムメイド

試しに、日本酒のラベル風に見えるフレームと文字を加えてみました。

KAYOIGURA 日本酒カスタムメイド

「休むのも必要で酒(しゅ)。モアより」
仕事で疲れているご主人様をねぎらう愛猫(名前:モア)からのメッセージという設定です。このお酒を飲みながら癒されたいという願望を込めています。

KAYOIGURA 日本酒カスタムメイド

写真がなくても、フレームと文字だけでラベルを作成することもできます。祝いたい人の名前をお酒につけてみたり、「お誕生日おめでとう」などのメッセージを添えてもいいですね。

5.2時間待つ

あとは機械がプリントしてくれるのを待つのみ!

KAYOIGURA 日本酒カスタムメイド

下から徐々にプリントされていきます。

KAYOIGURA 日本酒カスタムメイド

あ、猫が見えてきた……。ドキドキ……!

6.完成!
絵柄がプリントされたあと、インクが定着するまで少し時間をおいたら……、

KAYOIGURA 日本酒カスタムメイド

完成です!

想像以上の仕上がり! これは美味しいお酒が飲めそうですね! 工夫次第で、本格的なお酒のラベルを作ったり、家族や恋人、仲間との写真を利用して世界にひとつだけの記念酒を作ったりと、いろいろな楽しみ方ができそうです。

秋葉原駅近、ふらりと立ち寄り利用もオススメ

KAYOIGURA 無冠帝

駅からも近く、『CHABARA』の中という場所柄、ちょっとした時間を楽しみたいときにぴったりの『KAYOIGURA』
秋葉原に訪れた際には、ぜひ気軽に立ち寄ってみてくださいね。

AMAZING SAKE WORLD 「KAYOIGURA」
【住所】
東京都千代田区神田練塀町8-2 CHABARA 内 日本百貨店しょくひんかん
【電話】
03-3258-0051

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る