「苺 ICHIGO」牛タン、豆富、鮪を始めとした本格的な仙台の味を麻布十番で

2015.6.1 Jun   

big

歴史的な流れから外国人も多く、どこか異国の香りも感じる街の片隅。
おしゃれな街並みに溶け込む、純和風の素敵なお店「

BL6A7955

こちらで無冠帝が楽しめます。

仙台宮城から直送の食材

麻布十番 苺」は、仙台の青葉区に本店のある「苺 クリスロード店」の都内第一号店として2014年の12月にオープンしたばかりのお店。

BL6A7868

食材を本店がある仙台宮城から直送することで、価格の維持や鮮度を保つことが可能で、仙台の味を東京でも楽しむことができます。

BL6A7935

様々な銘柄の地酒が並ぶ店内

仙台を始めとした様々な地酒を取り扱う「苺」
店内にはところ狭しと一升瓶が並んでいます。

BL6A7787

その中には青い無冠帝も。
一升瓶ではないのでちょっと小さいですが。笑

BL6A7798

豆富、鮪、炭焼そして牛タン!

表の赤い提灯に書かれた「牛タン」の名の通りまずは、こちらをご紹介しない訳にはいきません。

BL6A7845

苺に来たら牛タン
仙台といえば牛タン
厚めのお肉で牛タン

厚め?

そう厚めなのです。

BL6A7832

関東のイメージだと「薄めの牛タンをさっと炙ってレモン汁!」
かと思いますが、仙台ではこの厚い牛タンが主流とのこと。

では早速。

BL6A7883

キタコレ!美味い!
この仕事しててよかった!笑

なんというか、
ステーキですね。

さっぱりしたテイストでありながら、柔らかくジューシーでもあるステーキの感じです。

爽やかな無冠帝にも合うし、甘めの日本酒などのお酒にも合いそうです。

その場で固める「トロトロ豆富」

そして「苺」に来たらぜひ試していただきたい品「豆富

こちらは豆乳とにがりを混ぜたものを、直接固形燃料で温めて固める「トロトロ豆富

BL6A7885

燃料がなくなるまで飲みながら語らい待つのがまたいい時間。

醤油でも塩でも美味しく、そのままでもしっかりと味があり美味しいとのこと。

BL6A7919

私は豆富好き、薄味好きなところもあって、まずはそのままいってみました。

おー
弾力の強いプリンのようで、自然の甘みがある柔らかな味。

ふたくち目は、塩で素材の味をふんだんに味わい、みくち目は、醤油で香りにも味を加えてなんてのはどうでしょう。

絶妙な揚げのミディアム感と胡麻の風味が舌を刺激する「マグロのゴマかつ」

仙台の本店の名物でもある、マグロをゴマと衣で包みフライにした「マグロのゴマかつ」

BL6A7946

中心は生の風味を残しながらも火が通り、サクサクと胡麻の香りと衣を感じながら、柔らかい歯ざわりと、新鮮なマグロの風味を感じられる、、、、、書きながらヨダレがたまります。笑

 

普段は近隣の会社の方や、ご近所の方、女子会などでもご利用される方が多いとのこと。

BL6A7816

お店の方は皆、物腰柔らかく明るく、笑顔の素敵なみなさま。

麻布十番、六本木周辺でゆったりと美味しい食事とお酒をというタイミングありましたら、ぜひお試しいただきたいお店です。

住所は、〒106-0045 東京都港区麻布十番1丁目5−1

1丁目5 !?

そうです、です!笑

「苺」Facebookページ
https://www.facebook.com/pages/…

TEL:03-3408-8615

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る