のべ400人参加! 日本酒メディアSAKETIMES主催「やんごとなき花見2015」

2015.4.1 Apr   

BL6A6528_1

春!公園!花見!

BL6A6530

ということで、
日本酒メディアSAKETIMES主催「やんごとなき花見2015」に菊水酒造、参加してきました!

樽酒!

BL6A6471

「たっぷん」

BL6A6510

柄杓ですくう音が聞こえてきそうです 笑

イベントタイトルにある「やんごとなき」とは、止むことがないというような意味だそう。

BL6A6578

つまりどこまでも飲む日!!!

消費されたお酒はなんと100リットル近く!
参加人数はなんと、のべ400人近くになったそうです。

日本酒を中心としたSAKEカルチャーを世界に伝えるWEBメディアSAKETIMES

正午過ぎ、
春にしては強い日差しのもと、SAKETIMES代表生駒さんの乾杯の挨拶のもと賑やかに花見がスタートしました。

BL6A6487

世界に誇れるSAKE文化を
広く、深く伝えていくこと。
これが私達のミッションです。

BL6A6602

伝える人、教えてくれる人、
それさえあれば、SAKEは日本で、そして世界でもっと楽しまれ
愛される文化へと昇華していくと考えています。

http://jp.sake-times.com/about
(SAKETIEMS HP アバウトページより引用)

BL6A6608

生駒さんはお若いですが、精力的に業界の活性化に尽力しており、老舗の酒造メーカーから若手の蔵元まで幅広く事業提携・コンサルティングなど行いながらWebメディアを運営している方で、きっとこれからの日本酒業界を、この花見のように賑やかにしてくれる方かと思います!

勢いよく注がれていく樽酒

鏡開後からペースが少し上がっていったでしょうか。また、なぜか鏡開きのあとから立ち飲みの方向へ。

BL6A6616

そして時間の経過とともに、桜と同じようなピンク色の頬があちらでもこちらでも咲き始めました 笑

これまでの無冠帝イベントでも関わりのある方々も参加

IKI-BAでの落語イベントでお酒にまつわる落語を披露してくれた、立川志の彦さん。
普段はどちらかというと物静かなほうということで、この日もしっぽりと日本酒を飲まれていたご様子。

BL6A6548

こちらは交流会にお邪魔させていただいた渋谷のコワーキングco-ba shibuyaを運営するツクルバの中村さんと森さん。

BL6A6576

中村さんはとある企画の撮影帰りということで少し派手めのご格好です。

BL6A6567

上記co-ba shibuyaに以前入居されていた方で、音楽コミュニティアプリ「nana」の代表文原さん

BL6A6554

ネクタイが物議を醸し出してましたが、私は似合うと思いましたー  笑

筆者の知り合いの宴会部長佐藤さん

BL6A6552

なんと教育に興味が強く、飲食店に勤めながら、非常勤で小学校の先生もしているとのこと初耳!

BL6A6692

いつもは宴会部長で、このノリの方なんですが、
人に歴史ありというのか、見た目で人を判断してはいけないですね 笑

BL6A6695

 

BL6A6657

尽きない話も、日の傾きが人の背と重なり始める頃、SAKETIMES生駒さんの終了の声が。

BL6A6685

桜が綺麗だから
暖かくなって気持ちいいから
まぁとにかく外で飲もうよ

BL6A6676

花見とは、いつになっても日本に桜が咲くかぎり変わらなく続いていきそうな宴ですね。

来年もいい桜が見たいものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る